セラミド配合「ピュアセラ美容オイル」は乾燥肌にオススメ!40代もっちりお肌体験レポート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
purecera-eye

最近、何かと話題になっている美容オイル。

美容オイルには興味があるけれど、種類が多すぎて、どれを選んでいいか分からないという方も多いはず。

今回は、加齢による乾燥、くすみなどで悩んでいる方に、オーガニックでセラミド配合の「ピュアセラ美容オイル」をご紹介したいと思います。

それでは、さっそくいってみましょう!

「ピュアセラ美容オイル」ミニボトルが届く

ポストの中をのぞいてみると、淡いピンクのA4サイズの封筒が入っていました♪

さっそく、封を切ってみます。

中身はこんな感じ。

puracera-set

「ピュアセラ美容オイル」ミニボトル。

purecera-bottle

説明書など。

purecera-manual

思ったより小さいかも

purecera-bottle

「ピュアセラ美容オイル」ミニボトルを見たとき、「思っていたよりも小さい」というのが第一印象。

正直、「こんなに小さくて大丈夫かい?」と、はじめは少し不安になりました。

でも、「ピュアセラ美容オイル」は、オーガニックでこだわりの成分が、ぎっしりと詰め込まれた美容オイル。

後に、「ピュアセラ美容オイル」のものすごい実力に驚くことになるのです!

加齢とともにセラミドは減っていく

セラミドは、お肌にある保湿成分で、水分が蒸発しないよう水分を保つ働きがあります。セラミドがしっかり肌にあると、水分が保たれるため、肌が乾燥や刺激から守られます。

残念なことに、年を重ねるごとにセラミドは減っていきます。30代~40代から急に減るようになり、なんと50代には20代の半分以下の量になるそう。セラミドが減ると、肌の乾燥だけでなく、シワやたるみなどの原因にも。

セラミドは、みずみずしいお肌に欠かせない大切なものなのですね!

「セラミド」でもお肌を潤さないものがある

お肌にセラミドがいいからと言って、やみくもにセラミドをお肌にぬっても、よけいに水分が蒸発してしまうことがあるようなので、気をつけなければなりません。

というのも、セラミドでも、お肌を潤さないものがあるそうなんですね。

セラミドには、「脂肪酸」という成分があり、セラミドの種類によって、「脂肪酸」が短いものと長いものがあります。「脂肪酸」が短いセラミドだと、脂肪酸の隙間から水分が出て行くことに!

逆に、「脂肪酸」が長いセラミドだと、隙間から水分が逃げないそうです。

「脂肪酸」が長いセラミドを使うことがポイントになりますね!

天然ヒト型セラミドはセラミドを補い高保湿

そこで、長い脂肪酸を含んでいる「天然ヒト型セラミド」の登場です!

「天然ヒト型セラミド」は、人間の肌にあるセラミドと同じような構造が特徴で、年を経るたび減っていくといわれるセラミドもたくさん含んでいるため、セラミドを肌に補うことが!

また、「天然ヒト型セラミド」は、植物セラミドの15倍、合成セラミドの3倍の驚きの保湿力があります!

「ピュアセラ美容オイル」は、この「天然ヒト型セラミド」がたっぷりと配合されているのです。

オーガニック100%高品質なオイルを使用

purecera-drop-1

「ピュアセラ美容オイル」に使われているオイルは、オーガニックの世界基準と言われている 、ECOCERT(エコサート)の認証オーガニック100%のものを使用

ちなみに、「ピュアセラ美容オイル」に使われているのは3種類のオイル

肌が柔い状態だと、セラミドが浸透しやすくなるため、肌を柔らかくするエモリエント効果にすぐれていると言われている「ホホバオイル」、「マカダミアナッツオイル」そして、ビタミンEがオリーブオイルの約3倍含まれている「アルガンオイル」を配合。

12種類の和漢植物エキスが配合

和漢植物がセラミドの生産力を上げるそうです。

アシタバ葉、ハトムギ種子エキス、ウメ果汁エキス、ビワ葉エキスなどの12種類の和漢植物エキスが配合されています。

「天然ヒト型セラミド」で外からお肌にセラミドを補い、漢方の力で内からセラミドの生産力を上げる。

「ピュアセラ美容オイル」を使うと加齢で減少したセラミドを補えるので、お肌がみずみずしくなりそうですね!

6つの無添加でお肌も喜ぶ

着色料、香料、防腐剤、鉱物油、界面活性剤、エタノールが無添加で、お肌に安心して使えます。

日本の工場で作っているので安心

ISO9001(品質マネジメントシステム)を取得した日本の工場で「ピュアセラ美容オイル」は、作られており、徹底した衛生・品質管理を行っているため、安心です。

「ピュアセラ美容オイル」のすごいところ

 purecera-drop-2

ベタつかないオイルでお化粧前でもok

オイルはベタツキが気になるところ。

マカダミアナッツオイルは、「消えるオイル」と言われており、さっぱりして浸透性が高いのが特徴。

このマカダミアナッツオイルを配合することにより、サラリとしたオイルに仕上がり、ベタツキを気にせず、お化粧前でも安心して使えます。

日焼けで黒くなることはない

「ピュアセラ美容オイル」は、油焼けの原因となる成分や、日焼けを促すような成分は含んでいないため、油焼けや日焼けで黒くなる心配はないそうです。

オイルをお肌にぬっても、日焼けなどを心配しなくていいなんてすごいですね!

ちなみに、オイルはサラッとしているため夏でもベタつかず安心して使用えます♪

髪や全身のケアにも

「ピュアセラ美容オイル」は、顔のお肌だけではなく、髪や全身のケアにも使えます。

髪を洗った後の少し湿った髪に1~2滴ほどぬると、髪に潤いを与えるだけではなく、ドライヤーの熱から髪を守ります。

実際に使った感想は?

purecera-bottle

ベタつかないオイルにびっくり

そうは言っても、オイルはベタツクだろうと思いながら「ピュアセラ美容オイル」を手に取ってみました。

あれれ?

いい意味で期待を裏切られました!
あまりのベタつかなさにビックリ!

ベタつかないどころか、サラッとした軽い感じで肌の上をすべっていきます。(実際、手の甲に数滴落としてみたのですが、すすーっとこぼれ落ちそうになりました。)

キッチンにある、調理に使うオリーブオイルとは全然違いますね。お肌にすーっと抵抗なく簡単になじんでいきます♪

色は「透明」でかすかな匂いが

purecera-drop-3

色は透明です。

オイルに鼻を近づけてみると、わずかな植物オイルのような匂いが。でも、顔のお肌にぬったときでも、あまり気になりませんでした。

化粧水の後に使う

化粧水の後、「ピュアセラ美容オイル」を使ってみます。

「ピュアセラ美容オイル」は、セラミドが高濃度で配合されいるためセラミドが沈殿しているときがあるので、軽く振ってから使うのがおすすめ。

4滴、手のひらに取って、両手をこすり合わせて温めてから、お肌になじませていきます。(1回の使用で1~4滴ほど使うようです。私は多めに4滴ほど使いました。)

軽い感じで、お肌になじんでいきます。でも、やはりオイルの特徴でしょうか。少しひっかかりを感じました。顔全体にオイルをなじませた後、手のひらで優しくパックするようにします。

すると驚いたことに、ある瞬間から、ふっと軽くなり、潤っている感じに変わっていきました。ピリピリ感も全くなく、お肌がしっとりとしたベールで覆われているようです。

翌朝「肌がもちもち」で毛穴も小さく

purecera-bottle

翌朝、肌を触ってみました。

なんと、もちもちした、やわらかいお肌になっていました!びっくりして、何回も顔を触ってみます。昼間も肌の乾燥を感じることはなく、もちもち感は続いていました。

数日後、手鏡をのぞいてまたビックリ!

「天然ヒト型セラミド」のおかげでお肌がたっぷりと潤ったのでしょうか。毛穴が小さくなっているような気が!お肌が柔らかくなり、おまけに毛穴まで小さくなるなんて、嬉しすぎです♪

お化粧の状態は

私が使っている化粧品は、クリームタイプのもの。なので、「ピュアセラ美容オイル」使った後でも、油っぽさをあまり感じることなくお化粧ができました。パウダータイプのものは持っていなかったため残念ながら検証できず・・・。

オイルの後問題なく、お化粧ができるなんて驚きです!

ミニボトルは¥500円(税込)で送料無料

puracera-set

いいオイルだとしても、いきなりドカーンと買うのは迷うところですよね。

今回ご紹介したのは、「ピュアセラ美容オイル」のミニボトル。

3ml入っており、5~10日分使え、お値段も¥500円(税込)で送料無料!

買おうかどうか迷われている方は、まずは、1度ミニボトルでお試ししてはいかがでしょうか?

まとめ

「ピュアセラ美容オイル」は、厳しい基準をクリアした オーガニック100%のオイルを使用し、「天然ヒト型セラミド」を高濃度で配合した贅沢な美容オイル。

サラリとしたベタつかないタイプのオイルで使い心地も抜群!使うたびに、お肌がもちもちするので嬉しくなります♪

年齢を重ねたお肌の乾燥や、くすみなどでお悩みの方におすすめです。

 

「ピュアセラ美容オイル」ミニボトル
(¥500円(税込)で送料無料)の
ご購入はこちら

【乾燥が気になる方へ、セラミド配合美容オイルを500円でお試しください】

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*