もう便秘で悩まない!毎日スルッと快腸に!便秘の9つの原因と対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
haraita_woman

もう何日も出ていないと、
お腹は張るし、
気分までゆうつになるしで、
便秘は本当にうっとうしいもの。

毎日すっきり快腸になれば、
体調も気分も爽快になるはず。

ということで、
今回は、便秘の原因と対策について
調べてみました。

肌荒れや冷え性になる可能性が

c-_users_z33_desktop_sotomawari_samui_woman

便秘になると、
便から出る毒が吸収され、
体中にまき散らされ、

その結果、
吹き出物などの肌荒れ、冷え性、
胸焼け、などの不快な症状が
生じる可能性があると言われています。

便秘の原因

体の冷え

c-_users_z33_desktop_hiesyou_woman

前回の (今年の冬こそぽかぽかの体に! 体の冷え12の原因と改善方法とは? 参照)でも取り上げたように

体が冷えると腸の働きが悪くなり、
便秘になると考えられています。

食物繊維の取りすぎ

c-_users_z33_desktop_food_eiyou6_syokumotsu_seni

便秘を治そうと、
食物繊維をたくさん取っている
という人も多いはず。

でも、間違った取り方をしていると、
もっと便秘がひどくなるかも。

ちなみに、食物繊維は
サプリメントで取るのではなく
食事から取るようにすると
いいようです。

ホルモンの変化

c-_users_z33_desktop_hikikomori_woman

生理前のホルモンの変化によって
便秘になる可能性が。

ストレスや不規則な生活

stress_woman

ストレスをたくさん感じたり、
不規則な生活を送ったりしていると、
自律神経が乱れることに。

自律神経が乱れると、
便秘になる可能性が出てきます。

ストレスを解消するようにする、
規則正しい生活を送るようにするなどの
心がけがポイントに。

ダイエットをしていてあまり食べない

c-_users_z33_desktop_vegetarian

ダイエットをしていて、
食べる量が少ないと便の量が
少なくなってしまいます。

すると、腸の働きも悪くなり
便秘を招くことに。

水分不足

c-_users_z33_desktop_bousai_water

水分不足も便秘の原因に。

水分をちゃんと飲むことも
便秘対策になります。

年を取る

smartphone7_ojiisan

年を取ると、筋肉が衰えてきます。

排便時に必要な筋肉も衰えるので、
便秘になりがちに。

がまんする

c-_users_z33_desktop_toilet_gaman_boy

時間がないとか、仕事などで
がまんするなどが多くなってくると
便意をもよおすことが
少なくなってくることに。

病気が原因

c-_users_z33_desktop_monshin_woman_doctor

大腸ガンや腸閉塞、
過敏性腸症候群などの病気により、
便秘になっている可能性が。

便秘の対策

体をあたためる

c-_users_z33_desktop_touji_ofuro_yuzuyu

体が冷えると腸の排泄機能が
うまく働かなくなる可能性が。

冷たい物を口にしないようにする、
お風呂にゆったりとつかる、
カイロを貼るなど
体を温めることがポイントになってきます。

酒粕しょうが粒

食物繊維を取る

c-_users_z33_desktop_food_eiyou6_syokumotsu_seni

食物繊維をとると、
便の量が増えたり、
善玉菌を増やす作用
あると言われているため、

便秘を解消するには
なくてはならないものですね。

食物繊維には2種類あり、
水溶性と不溶性の食物繊維を
取るといいようです。

水溶性食物繊維:水に溶ける性質を持ち、
腸内の善玉菌を増やす働きが。

納豆、にんじん、大根、こんにゃく、
わかめなどの海草類、
バナナ、りんごなどの果物に含まれます。

不溶性食物繊維:水に溶けない性質を持つ。
便のかさを増やし、
腸の動きを活発にする働きが。

きのこ類、玄米などの穀物類、
大豆やココア、さつまいも、
ごぼうなどの
根菜類などに含まれます。

ちなみに、切り干し大根は
食物繊維が非常に豊富。

ココアやチョコレートも、
便秘対策としておすすめ。

カカオの含有量が高いもの
取るといいみたいですね。

ただ、多量に取ると
カロリーオーバーになってしまうので
取りすぎには注意です。

また、食物繊維が多い
納豆を食べることもおすすめです。

ちなみに、食物繊維を取るときは、
水分も一緒に取るということが
重要なポイントに!

食物繊維だけを取って、
水分を取らないでいると、
便がかちかちになってしまいます。

おみそ汁や野菜ジュースなどでも
水分補給ができますね♪

また、よくかまずに食べると、
消化がうまくいかずに
便秘がひどくなる可能性があるみたい。

しかし、便秘に効果的な食物繊維も、
体質によりたくさん取ると
良くない症状が出る人もいるようなので、
注意が必要です。

過敏性腸症候群の人は
不溶性の食物繊維を取り過ぎることは
避けた方がいいようです。

ヨーグルトやチーズやみそやしょうゆを取る

c-_users_z33_desktop_kunsei_cheese

乳酸菌は腸に良い働きをします。

ヨーグルトやチーズには
動物性の乳酸菌が入っており、

みそやしょうゆ、
納豆やぬか漬けなどには
植物性の乳酸菌が入っています。

また腸の中で善玉菌として
活躍してくれるビフィズス菌は、
オリゴ糖などを食べているため、

腸内でビフィズス菌を増やすには、
オリゴ糖を意識して取るといいようです。

また、酢や梅干し、いちごや
みかん、レモン、キウイなどの
柑橘類などに入っているクエン酸も、
ビフィズス菌を増やす働きがあるようです。

また、はちみつやバナナには
オリゴ糖が入っているので

ヨーグルトを食べるときは、
バナナやキウイなどの果物を入れ、
はちみつをかけて食べてみるのは
いかがでしょうか?

乳酸菌とビフィズス菌で
腸が元気になりそうですね♪

ミルクには下剤の働きがある?

c-_users_z33_desktop_milk_bin

ミルクは、下剤の働きがあるようです。

ただ、ミルクを飲むと
下痢になるという人は、
腸によくないので

飲むことは止めた方が
いいようですね。

ビタミンCを取る

c-_users_z33_desktop_cut_fruit_lomon

ビタミンCを取ると、
腸が活発に動くようになる
と言われています。

ビタミンCは、
ピーマン、いちご、ブロッコリー、

きゃべつ、かぼちゃなどに
含まれています。

オリーブオイルを取る

c-_users_z33_desktop_olive_oil

オリーブオイルはお通じをよくする
働きがあると言われています。

普段使っている油を
オリーブオイルに変えるだけで
便秘対策に!

ハーブティーやハーブやスパイスを使う

c-_users_z33_desktop_herb_tea

タンポポティーやローズヒップなどの
ハーブティーや

タイム、ペパーミント、
バジルなどのハーブや

シナモン、ナツメグなどの
スパイスには、

お腹の調子を整え、
便秘を解消するのに
役立つ働きをするものがあるそうです。

たたし、たくさん取るのではなく、
適量がいいようですね。

また、個人の体質に
合わないものを取るのは
止めた方がいいでしょう。

ちなみに、
過敏性腸症候群の人は、
スパイスは避けた方がいいようです。

和食を食べる

c-_users_z33_desktop_seikatsu_syukan_woman_good

野菜の煮物、おひたし、
おとうふの入ったおみそ汁など、
和食には食物繊維がタップリ!

毎日の食事に和食を取り入れると
健康的に過ごせ、
便秘対策にもなるのでおすすめです。

白米の中に大麦を入れて食べる

c-_users_z33_desktop_food_mugi_meshi

麦は、ビタミンBや食物繊維が
タップリ含まれています。

ちなみにビタミンBには、
自律神経を
整える働きがあるそうです。

自律神経が整うと、
便秘解消へ向かいますね。

毎日のご飯を
白米に麦を入れたご飯や
食物繊維が豊富な雑穀米に
変えると、便秘対策に。

ちなみに、パンも、
食物繊維豊富なライ麦のパンなどを
食べるようにするといいようです。

朝の時間に余裕をもつ

c-_users_z33_desktop_time1_asa

食べ物を口にすると、腸が動きはじめます。

ちなみに、朝に便意が強くなるので
トイレタイムの時間を確保するために、
朝の時間は余裕を持ちたいところ。

せっかくの便意を見逃すわけには
いきませんね!

明日から、少し早く起きてみては
いかがでしょうか?

朝にコップ一杯の水を飲む

c-_users_z33_desktop_medicine_cup_water

朝にコップ一杯の水を飲むのが
便秘にいいと言われています。

ただし、冷えた水だと
体を冷やしてしまうので、
人肌くらいのお湯を飲むと
いいでしょうね。

腹筋やウオーキングなどの運動をする

c-_users_z33_desktop_fukkin_woman

腹筋を鍛えることは、
便秘解消に役立ちます。

また、ウオーキングすることで
腸が動くと同時に、

排便のときに使われる
背筋や腹筋も鍛えられ、
排便がスムーズになるそうです。

激しく歩く必要はなく、
自分に合ったペースで歩くと
いいみたいですよ♪

また、水泳やストレッチなども
おすすめです。

毎日続けられるような、
のんびりとしたつらくない運動が
いいですね。

おなかをマッサージする

c-_users_z33_desktop_mezamashidokei_character

おなかをマッサージするのも
便秘にはいいみたい。

おなかを
のの字をかくように
時計回りで
やさしくマッサージをします。

私もこのマッサージを
していますよ♪

ゆったりとお風呂につかる

c-_users_z33_desktop_touji_ofuro_yuzuyu

ぬるめのお湯にのんびりつかって
リラックスすると
自律神経が整い便秘改善へ
とつながるそうです。

忙しくても、シャワーですまさず、
お風呂に入ることが大切ですね!

それでも便秘が治らない場合は病院へ!

c-_users_z33_desktop_dai_byouin2

いろんな便秘を解消する方法に
チャレンジしてみたけれども
なかなか難しいという方は、

一度病院へ行かれて、
治療を受けた方が安心かもしれません。

ちなみに私も、
昔ひどい便秘に悩まされ、
病院へ通ったことがあります。(汗)

そのときに、お医者さんが
下剤を処方してくれたので、

ひどい便秘からなんとか
脱出することができました。

まとめ

c-_users_z33_desktop_kafun_sukkiri_woman

便日を改善する方法が
たくさんありました。

自分に合った方法で
便秘が解消でればうれしいですね♪

ちなみに私は、
2~3日お通じがこないことが
たまにあるので(汗)、

毎日お通じがやってくるよう
便秘を改善する方法を
さっそく試してみたいと思います♪

便秘を解消して
スッキリとした楽しい毎日を
送れたらいいですね!

 

※やっかいな便秘を何とかしたいという方に。
こちらのブログ記事もどうぞ♪
 
(頑固な便秘に「酒粕しょうが粒」!毎日スッキリしてぽかぽかの体へ! 参考)

(活きた酵素が取れる「新谷酵素」で腸内環境を改善!非常に便秘がスッキリした驚きの体験レポート! 参考)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*