英語を話せるようになるためには。たった2つの方法で話せるように!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
english_kaiwa_woman

ずいぶん長い間、
学校で英語を勉強してきたのに、
なかなか英語がしゃべれない

いざ外国の人と話そうとしても
とっさに言葉が出てこない・・・。
そんな悩みを抱いている人も多いはず。

(私も、そんな1人です。)

 

英語がぺらぺらになるためには、
留学したり、

英会話学校へ行くのが
いい方法なのでしょう。

でも、私には、
そんな時間もお金も余裕がないので

どうすれば、
留学もせず。あまりお金をかけずに

日本にいながら
英語がペラペラになるか
そんなおいしい話を考えていたところ、

ある本に出会いました。

ある本との出会い

海外に飛び出す前に知っておきたかったこと
株式会社ディスカバー・トゥエンティーワン
著者 小林慎和

という本でした。

その本の中で、どうしても知りたかった、

英語を話せるようになる方法

をついに発見することに

また、驚きのヒアリングの考え方
などもあり、目からうろこ
でした。

詳しいことは、
本の中に書かれてあるので、
興味のある方はご一読を。

ラジオ英会話とビジネス英会話を聞く

c-_users_z33_desktop_radio_pocket

要するに、英語を話せるようになるには、

3年間NHKの「ラジオ英会話」と
「ビジネス英会話」
を聞く。

そして、100回ぶつぶつと
つぶやいて徹底的に頭に叩き込む

というシンプルな方法でした。

実は、ラジオ英会話は、
長年聞いてはいたものもの、

ラジオ放送を数日聞きそびれると
もうなんだか聞きたくなくなり

そしてついに完全に聞かなくなる・・・
ということを何回も繰り返すことに。

おまけに、
ただぼーっと
聞いているだけの回もあり・・・。

この本を読んではたと気付きました。

これではいつまでも
英語がぺらぺらにならない!と。

これから英語を勉強するときは、
しっかりと暗記するぞ!
と、気合を入れつつ、

書店に「ラジオ英会話」を
買いに走りました。

ラジオ英会話には日常の会話が

c-_users_z33_desktop_job_english_tsuuyaku

ラジオ英会話は、
日常の英会話の勉強なので、

これを完璧にマスターすれば
きっと数年後には
英語がぺらぺらになっているはず!

と、期待に胸を膨らませつつ、
ラジオに耳を傾け、ぶつぶつ呟く日々を
送っていました。

遠山顕先生が病気で再放送に

book

ところが、なんと、
NHKの「ラジオ英会話」の講師
遠山顕先生がご病気になり、

11月号から昔放送していた番組を
再放送することに!

今では、先生の体調を案じつつ、
番組を聞いている感じです。

最近12月号も買ったのですが、
今月号も再放送でした・・・。

(「NHKのビジネス英会話」は、
ラジオ英会話の勉強が軌道に乗ってから
スタートしたいと思っています。)

遠山顕先生、早く元気になってくださいね!

先生の楽しい授業を心待ちにしています!

3月号から遠山先生がご出演に!

先生のお身体は大丈夫なのかと
心配しながら、
ラジオ英会話を聞き続けること数ヶ月・・・。

ついに先生が3月号から復帰されます!
先生のブログより。
KOS Ken Toyama’s Blog 参照

お元気になられたみたいで
何よりです!

書店でラジオ英会話を手にして、
ついにこの日がやってきたかと
嬉しくなりました!

ついに遠山先生復帰へ

そして、ついに待ちに待った
その日がやってきました!

遠山先生が
本当にお元気になられたのか

どきどきしながら
ラジオに耳を傾けます。

いつものように軽やかな
オープニングミュージックが
はじまります。

そして、いつもとお変わりのない
先生の元気な声が流れてきました!

オープニングのナレーションも
新しく吹き替えられたようですね!

ケイティーさんとジェフさんとの
短い会話も一言も漏らさないよう

ラジオにかじりつくようにして
聞いていました。

先生のお元気そうな声が聞けて
ほっとすると同時に
心から嬉しくなりました!

英語を自由自在に操れるよう
毎日楽しく勉強しようと
思った次第です。

 

※2週間で91%の受講者が英語がわかった!と答えた方法があります!
こちらのブログ記事をどうそ♪
 (「30日間英語脳育成プログラム」で2週間で英語が話せる!?体験レビュー! 参考)

※「3年は長いよ。もっと短期間で
英語をマスターしたい!」という方へ。

1年で英語が話せるようになる方法があります!
こちらのブログの記事もどうぞ♪
 (「トライズ」なら1年で英語を自由に話せる!今度こそ英語をマスター 参考)

 

ご購入はこちら

 

ご購入はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*