ふさふさの髪の毛へ!髪が薄くなる7つの原因と改善方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
fusafusa

40を過ぎてから、
頭頂部を写真で見る機会がありました。
『髪萌 ヘアーカラートリートメント』で白髪染めをしてみた! 参照

なんと、そこには、
バッチリと私の薄くなった頭頂部が
写っているではありませんか!
おまけにたくさんの白髪を発見・・・。(泣)

「これは早く何とかしなければ!」と、
髪の毛をふさふさにする方法について
さっそく調べてみました。

髪が薄くなる原因と改善方法

hair_check_shinpai_woman

睡眠不足

白髪の話でも書いたように
白髪が生えてきた!!!白髪の4つの原因と対策 参照
睡眠不足は髪に悪影響を与えるようです。

というもの、
昼間受けた紫外線などのストレスが、
寝ている間に修復されるため、

睡眠不足ではこの働きが
悪くなるみたいですね。

また夜型になると、
自律神経が乱れて血流も悪くなる
と言われており、
髪にダメージを与える可能性が。

何かと忙しい日々を送っている中、
毎日心ゆくまで十分に眠ることは
難しいものがありますが、

意識して良質の睡眠を確保することが
ポイントになってきますね♪

ストレス

stress_woman

現代社会は、何かとストレスを
感じやすい環境になっていますね。

女性もバリバリと働くことが
当たり前になった今日、

知らず知らずのうちに
ストレスを抱えることが
多くなってきているようです。

実は、そのストレスが
髪の毛に悪影響を与えている可能性が

ストレスは、血流を悪くするようです。

血流が悪くなると、
髪の毛にも良くない影響が
あるみたいですね。

ストレスを感じたら、
なるべく早く、

ストレスを解消するように
したいもの。

ちなみに、私は、
歩くことが大好きです♪

ストレスを感じたら、
てくてくと
どこまでも歩いて行きます。

ストレスが解消でき、
おまけにカロリーも消費できるので、
満足感がありますよ♪

間違ったダイエット

髪の毛に十分な栄養がいかないと
髪の毛がパサパサになるなどして
け毛が生じる可能性が
出てくるようです。

体重を減らしたい一心で、
極端にカロリーを減らした食事や、

同じものを食べ続けるなどの
ダイエットは、

栄養バランスが崩れたり、
栄養不足を起こしたりして、
髪に悪影響を及ぼす可能性が。

バランスの取れた
栄養たっぷりの食事で、
髪の毛に栄養を与えることが
ポイントになります。

タバコ・コーヒー・お酒

tabako_woman

タバコは百害あって一利なし
と言われるくらい、
体に良くないと言われています。

そのタバコ、実は、
髪にも悪影響を与える可能性が。

タバコを吸うと、
血管が収縮するそうです。

栄養は血管の中を通ってくるので、
タバコを吸うと、
栄養が運ばれにくくなるそうですね。

タバコをこれから吸おうと
思われている方も、
現在タバコを吸われている方も、

体や髪の毛のことを考えたら、
タバコとは、距離を置いた方が
いいのかもしれません。

ちなみに、コーヒーも
髪の毛には良いくない影響を
与えるのだそう。

でも、適量は大丈夫なようなので、
飲み過ぎには気を付けたいですね!

また、大量のアルコールも
髪には悪影響を与えるようです。

何事も、程々がいいのですね♪

シャンプーをあまりしない

hair_shampoo_woman

シャンプーで毎日髪を洗うと、
髪が抜けるので、

髪をあまり洗わない方がいい
という話があります。

しかし、シャンプーをして、
きれいに頭皮の汚れや油を
落としてあげないと、
髪に良くない影響があるようです。

なので、毎日シャンプーをしても
問題はないみたいですよ。
(もちろん、個人差はあるのでしょうが・・・。)

ただし、シャンプーをした後、
きれいにすすぐことが
重要になってくるようです。

シャンプーが頭皮に残っていると、
髪にダメージを与える原因に
なってしまうみたい。

ちなみにリンスをした後も、
きれいにすすいだ方が
いいみたいですね。

髪も頭皮も、
清潔にする事がポイントに

ドライヤー

hair_dryer_woman

ドライヤーの熱風を
地肌にものすごく接近させて使うと、
髪に悪影響があるみたいですね。

ドライヤーを
地肌からある程度離して使い

そして、一箇所にだけ集中して
熱風を当て続けるのではなく、

頭全体に当てるようにすると
いいみたいですよ♪

ブラッシング

cafe_money

間違ったブラッシングをすることで、
薄毛になる危険性があるようです。

ブラシは、毛先の丸く加工された、
ブタなどの自然な毛のブラシ
使用することで、

髪に負担がかかりにくくなる
ようですね。

ブラッシングの方法

また、ブラッシングのやり方にも、
注意が必要です。

決して力強くガシガシと
ブラッシングしてはいけないようです。

髪はデリケートなので、

軽い力で、そっとやさしく
ブラシをかけるのがいい

みたい。

正しい方法でブラッシングをすると、
頭皮の血行が良くなるので、

いきいきとした髪の毛が
期待できるようですよ♪

まとめ

髪が薄くなってしまう原因が
いろいろとありますね!

ただ、日常生活の中で
少し気を付けるだけで、

髪だけでなく、
体にも良い影響が出てきそうな予感が。

なので、ただいま栄養たっぷりの
和食中心の食生活になるよう
心がけています♪

お豆腐、納豆、お味噌汁、
お野菜、 お魚、お肉などを
バランス良く食べる

ちなみに、インスタントラーメンや、
ファストフードなどは、

髪のことを考えて、
しばらくの間は控えたいと思います。

でも、たまには食べちゃうかも・・・。(笑)

 

※どのシャンプーが頭皮や髪にいいのか迷っていませんか?
こちらのブログ記事もおすすめです♪
 
(抜け毛や薄毛の原因と対策は?女性専用の無添加頭皮ケアシャンプー「マイナチュレスカルプシャンプー」と「マイナチュレスカルプ&ヘアコンディショナー」で髪と頭皮をケアしよう!体験レビュー! 参考)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*